TOPPROFILE ≫ 室積 光



 二十歳で演劇の世界に入り、二十一歳のとき神山征二郎監督「二つのハーモニカ」でスクリーンデビュー。その後三十五歳までは、主に映画・テレビで活動。三十九歳のときに劇団『東京地下鉄劇場』を設立。
 四十六歳で小説家デビュー。作家としての処女作は、「都立水商!」、コミック化もされて、彼の代表作となっている。水商売を目指す子のための職業高校や、2007年シナリオ映画「北辰斜のさすところ」、2008年「小森生活向上クラブ」も封切られ、又大相撲を引退した力士の警備会社「ドスコイ警備保障」などなど、意表をつくユーモアセンスが彼の作品の持ち味となっている。 他に、児童書なども手がけている。
室積 光  Murozumi Hikaru

生年月日 昭和30年4月11日 
出身 山口県 光市
   
サイズ 身長:172cm 体重:85kg
B:104cm W:88cm H:98cm
Shoes:26.5cm
   
山口県光市出身の作家。
ペンネーム:室積光は光市室積町から由来。
山口県立光高等学校卒業。東京経済大学在学中から本名名義で、映画・テレビの俳優として活動。
俳優としては、’79年〜’80年初回1.2『3年B組金八先生』に保健体育の伊東先生役で出演。その後も「金八スペシャル」等、他多数出演。
のちに劇作家として、「東京地下鉄劇場」を主宰。
脚本、演出、俳優業含め、幅広く活動中。

最近作☆『達人の弟子 海を渡る』(中央公論新社)2011年12月発売
     『史上最強の内閣』(小学館)2010年11月29日発売

     『達人 山を下る』(中央公論新社)2010年5月発売


俳優活動
映画 「二つのハーモニカ」(近代映画協会・神山征二郎監督)‘76年
   「卒業五分前」(日活・澤田幸弘監督)’77年
   「女教師」(日活・田中登監督)’77年
   「地獄の天使紅い爆音」(東映・内藤誠監督)’77年
   「動乱」(東映・森谷司郎監督)’79年
   「空海」(東映・佐藤純弥監督)
   「小説吉田学校」(東宝・森谷司郎監督)
   「関白宣言」(東宝・松林宗恵監督)
   「ドンマイ」(松竹・神山征二郎監督)
   「三たびの海峡」(松竹・神山征二郎監督) 
   「群上一揆」(神山征二郎監督)
   「草の乱」(神山征二郎監督)
   「北辰斜のさすところ」(神山征二郎監督)
                        他
テレビ「マー姉ちゃん」(NHK)’79年
   「3年B組金八先生」(TBS)‘79年 〜‘80年
   「父母の誤算」(TBS)’80年
   「親と子の誤算」(TBS)
   「華やかな誤算」(TBS)
   「徳川家康」(NHK)
   「山河燃ゆ」(NHK)
   「本日は晴天なり」(NHK)
   「翔ぶが如く」(NHK)
   「星の牧場」(NHK)‘89年
   「しのぶ」(フジテレビ)‘85年
                        他
作家活動

小説 「都立水商!」(小学館)‘01年 2006年3月日本テレビドラマ
   「ドスコイ警備保障」(アーティストハウス)2003年
   「ハダシのカッちゃん」(小学館)2005年
   「ボール犬ミッキー」(幻冬舎)2006年
   「ケイちゃんペダルをこいで」(小学館)2006年
   「スパイ大作戦」(双葉社)2006年
   「記念試合」(小学館)映画「北辰斜にさすところ」原作2007年
   「小森生活向上クラブ」(双葉社)2008年映画化(古田新太主演)
   「ミステリー商店街」(中央口論新社)2009年
   「達人 山を下る」(中央口論新社)2010年
   「史上最強の内閣」(小学館)☆2010年11月29日発売☆

脚本 「遠い約束〜おじいさんのタイムカプセル」(舞台)
   「この次の戦争〜西武戦線異状なし」(舞台)
   「天国に行って3つめのドア」(舞台)
   「北辰斜にさすところ」(映画)2007年12月公開(神山征二郎監督・三國連太郎主演)





ーMUROZUMI HIKARUー


 






会社概要お問い合わせ新人募集プライバシーポリシー

rush up web siteの全データの著作権、及び肖像権は rush up もしくは rush up が承諾を受けている著作権者の所有であり、許可無くこれらを無断複製・転用することは法律で禁じられています。違反者は民事上及び刑事上の責任を負い、 処罰されることがありますので、複製・転用の際は必ず rush up の許諾を得るよう宜しくお願い致します。

Copyright rush up All Rights Reserved.